2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

食事介助

視野狭窄や味覚障害への配慮も大切

認知症の高齢者の食事介助を行う際は、食事を楽しく美味しく、時間を掛けすぎずに食べて貰うことが大切です。しかし、食事をスプーンで運んでも口を開けてくれなかったり、口に入れても噛んだり飲み込んだりしてくれない事も多々あります